皮膚科で可能なフォトフェイシャルの治療方法について

お肌をきれいにするためにフォトフェイシャルを受ける人が増加していますが、皮膚科での治療費は幾らでしょう。お肌のしみやしわ、にきび等の解消のために行う美容施術がフォトフェイシャルであり、多くの人が利用しているようです。様々な波長の光を皮膚にあてることで、顔の赤み、にきび、しわなどのいくつかの肌トラブルほ一気に解決することができることが強みです。

最新の美容技術の一つであるフォトフェイシャルは、美肌にしたい箇所に効果をもたらすことができます。皮膚に光をあてることで美容効果を与えるフォトフェイシャルは、お肌に与える負荷が少ないことも、メリットの一つです。弾力のある、みずみずしいお肌がフォトフェイシャルによってもたらされますが、これはコラーゲンの生成を助ける作用があるためです。

フォトフェイシャルでは、レーザー治療と同様にお肌に光を照射しますが、レーザーよりは軽い痛みで済むという良さもあります。施術にかかる時間は10分~30分くらいで、直後にメイクができるという点も嬉しいところです。フォトフェイシャルは皮膚科や美容クリニックで受けることが可能ですが、費用は各施設ごとに違います。

医療保険を使うことができないので、フォトフェイシャルは全額自分で負担することになり、どうしてもお金がかかります。施設によって差がありますが、おおよそ1万円~5万円が必要になります。もともとのお肌がどのような状態かによって、間をあけながら繰り返しフォトフェイシャルを受けたほうがいい人もいます。